膜厚測定

製品情報

  1. ホーム
  2. 製品情報
  3. FISCHERSCOPE® MMS® PC2

膜厚測定・材料試験のマルチ測定システムMMS PC2

FISCHERSCOPE<sup>®</sup> MMS<sup>®</sup> PC2

FISCHERSCOPE® MMS® PC2

様々な測定方式による膜厚測定を1台で可能とし、機能を容易に拡張できる設計になっています。

カタログダウンロード

特長

FISCHERSCOPE® MMS® PC2
  • 膜厚測定、導電率測定、フェライト組織量の測定など1台で数多くの測定アプリケーションに対応
  • 8種類のモジュールボードにより、プローブ交換することにより様々な測定が可能
  • 手動および自動での測定(ボタン操作や外部入力による測定、PLCユニットでの自動測定)
  • LAN接続、USBポート、RS232接続によるデータ転送が可能

主な仕様

測定方法 電磁式、渦電流式、渦電流位相式、磁気式、電気抵抗式
測定レンジ 使用するモジュールとプローブの組み合わせによる
測定精度 使用するモジュールとプローブの組み合わせによる
測定値記録 256MBの内部メモリ、外部のUSBメモリへの記録、ネットワーク上の記憶媒体への記録
本体寸法 360 x 170 x 270 mm
重量 約5kg (フル装備時)

主な用途

  • 陽極酸化皮膜(アルマイト)の測定
  • プリント回路基板(PCB)上の銅膜厚の測定
  • フォイルの厚み検査、織物の均一性測定
    (モジュラー構造になっており、目的別に測定システムをカスタマイズできます)
一覧へ戻る この製品に関する
お問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください