材料試験

製品情報

  1. ホーム
  2. 製品情報
  3. SIGMASCOPE GOLD B

シグマスコープゴールドB 貴金属の真偽判定測定器

SIGMASCOPE GOLD B

SIGMASCOPE GOLD B

非破壊で金インゴットや金貨が純金であるかを真偽判定することができる測定器です。保護フィルムの上からでも測定することができます。

カタログダウンロード

特長

  • 非破壊で金インゴットや金貨が純金であるかを真偽判定
  • 厚み約18mmまでの金インゴットの測定が可能
  • 金インゴットの測定の際に、保護フィルムの上からでも測定可能

主な仕様

機器名 SIGMASCOPE GOLD B(シグマスコープゴールドB)
測定値記録 256MB (アプリケーションと測定値)
本体寸法 170 x 89 x 40 mm (L x W x H)
LCDディスプレイ 75 x 55 mm (W x H)
重量 約395g
電源 単三電池 x 4本、ACアダプター(100V~240V)

主な用途

  • 貴金属の買い取り査定時の純金の真偽判定検査
    ・金メッキをしたスチールコインの判別
    ・タングステンに金メッキをした金インゴットの判別

ソリューション

その他の製品紹介

一覧へ戻る この製品に関する
お問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください