材料試験

製品情報

  1. ホーム
  2. 製品情報
  3. SIGMASCOPE® SMP350

シグマスコープSMP350 ハンディタイプの高性能導電率計

SIGMASCOPE<sup>®</sup> SMP350

SIGMASCOPE® SMP350

渦電流位相式による高性能導電率計です。アルミニウム原料の分類や材料の疲労や割れ、熱損傷の検査などに適しています。

カタログダウンロード

特長

  • 渦電流位相式(DIN EN 2004-1およびASTM E 1004に準拠)による導電率の非接触測定が可能
  • 厚さ500µmまでのペイントやプラスチック皮膜を通して、その下の非鉄金属の導電率測定が可能
  • 周波数の異なる導電率プローブの種類により幅広い用途に対応

主な仕様

測定方法 渦電流位相式
測定値記録 256MB (アプリケーションと測定値)
本体寸法 170 x 89 x 40 mm (L x W x H)
LCDディスプレイ 75 x 55 mm (W x H)
重量 約395g
電源 単三電池 x 4本、ACアダプター(100V~240V)

主な用途

  • 航空機の製造、整備・修理の品質管理
  • 選別および品質保証のための原材料導電率検査
  • アルミニウム原料の分類
  • 材料の疲労や割れ、熱損傷の検査
  • 熱処理材料の硬度や強度の評価

その他の製品紹介

一覧へ戻る この製品に関する
お問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください