膜厚測定

製品情報

  1. ホーム
  2. 製品情報
  3. PHASCOPE® PMP10 DUPLEX

フェースコープPMP10 デュープレックス 電磁式・渦電流式・ 渦電流位相式の3方式の膜厚計

PHASCOPE<sup>®</sup> PMP10 DUPLEX

PHASCOPE® PMP10 DUPLEX

電磁式・渦電流式・渦電流位相式の3方式の膜厚計です。一回の測定工程で鋼を下地とする複合皮膜(塗膜/亜鉛メッキ皮膜)を同時測定することができます。

カタログダウンロード

特長

  • 自動検知機能によりアルミ板上の塗装膜厚測定もプローブ変更なく測定
  • 一度に塗装と亜鉛層それぞれの厚みを測定

主な仕様

測定方法 電磁式、渦電流式、渦電流位相式の3方式
測定値記録 20,000件
本体寸法 230mm x 95mm x 52mm (L x W x H)
LCDディスプレイ 62mm x 43mm (W x H)
重量 約600g (本体とバッテリー)
電源 4.8Vバッテリー、ACアダプター(100~240V)
電磁式 測定モード:DUAL(モード切替)
測定アプリケーション:NE / Fe
測定範囲:0 - 700µm
電磁式&渦電流位相式 測定モード:DUPLEX(2層同時測定)
測定アプリケーション:Iso / Zn / Fe
測定範囲:Iso 0 - 550µm, Zn 0 - 150µm
渦電流式 測定モード:DUPLEX or DUAL
測定アプリケーション:Iso / NE
測定範囲:Iso 0 - 2000µm

主な用途

  • 鉄板上の塗装/亜鉛層
  • アルミ板上の塗装
  • 薄いEPDコーティング工程や車体の塗装後の膜厚測定など

その他の製品紹介

一覧へ戻る この製品に関する
お問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください